やった! 英語が通じた!

私はいまでは一応バイリンガルなんですが、普通の日本人ですから、普通に英語を勉強してうまくなったんです。でもなかなか外国人と話す機会なんてありませんから、自分が勉強している英語の表現なんかが本当に通用するのかどうかまったくわかりませんでした。

はじめて、外国人と話したのが大学の英語の先生です。普通に授業の中でのことですね。先生も日本人に慣れていますし、そもそも難しい質問なんかしていませんから、単純に答えれば終了です。話したうちに入りません。

私がはじめて自分の英語が通じたと感激したのは、アメリカのポートランドで飛行機を乗り換える必要があり、チケットを持ってゲートにむかっていたときでした。なにせ、飛行機すらろくに乗ったことがないので、乗り方もいまいちなれていない。誰かに聞くにしてもまわりはみんなアメリカ人。でも、意を決してチケットを見せながらゲートの前に立っている人に聞きました。たぶん”Is this right?”みたいなことを言ったのだと思います。相手の人は早口で何をいっているかまったく聞き取れませんでした。リスニングパワーをやっておけば、まったく聞き取れるレベルではあったと思います。
続きを読む

車が欲しいな〜

今乗っている車は、二男を産んだ年に購入したから9年乗ったことになる。あと1年で10年になる。そろそろ新しい車がほしいと考えるようになり、TV 放送のCM広告や週末の新聞に入る自動車の広告を調べるようになった。 続きを読む

部位に合わせた脱毛方法

ムダ毛処理はどれも同じ。なんて思っていませんか?カミソリを使う人は脇も足も腕もお腹も全部カミソリで処理しますし、電気シェーバの人も脱毛クリームを使う人もどの部位でも同じ処理方法をしているひとが多いようです。
続きを読む

角栓はとにかく低刺激でケア

顔の肌で一番やってはいけないこと、それは角栓を押し出すこと!
特に鼻の頭の毛穴を、ぎゅっと潰して押し出してしまったことのある人、要注意です。 続きを読む

期待できなくなっちゃうん

たいして無関係そうと思うかもしれませんが、売却するくるまは洗車をしてから売却するべきでしょうか?あたりです!愛車へのありがたさを含めてきれいにしてあげましょう。 続きを読む

肌を傷めないむだ毛処理を心掛けて

夏が近づくにつれ、気になるのがむだ毛です。ノースリーブやスカート、腕や足、脇の下など、
女性は気になるところがたくさんあります。

するする、すべすべのむだ毛のないお肌に憧れる女性が多いこともまた事実です。
本当は、プロの技にお世話になれるエステへ行くのが一番肌のためにはいいのでしょうが、
費用的になかなか難しいという人が多いのもまた避けられない事実です。私もその一人です。
ですが、むだ毛はできるだけ処理をしておきたい。
続きを読む

にきびと洗顔

毎日の洗顔をしっかりと行うことで、ニキビ(医学的には、「尋常性ざ瘡」で、顔以外にもできます)になりにくい肌になれると言っています。吹き出物(二十歳を過ぎたら、ニキビではなく、吹き出物と表現しますね。できる原因も畭なります)を改善するには、適切な洗顔がどれほど効果があるでしょう。せっせと洗顔をしているのに、一向に尋常性瘡が治らないという方もいるのです。お肌にとって一番いい状態は弱酸性になっているときです。どのように肌を弱酸性に維持するかといえば、肌の常在菌の効果だと呼んでいます。肌に良い効果のある物を善玉菌、悪い効果がある物を悪玉菌と言うのですが、どちらも細菌です。 続きを読む

消費者金融は勢いがなくなった?

消費者金融というのは、貸金業法の改正後にすっかりと勢いがなくしぼんでしまったように思えます。
それまでは一日中テレビCMで流れ、小さい子供でも口にするほどでしたが、現在ではCM本数も減り、
あまり見かける事がありませんし、街角にある無人契約機なども少なくなったように思えます。
続きを読む

「揚水発電」って損? それとも経済的?

揚水発電というのをご存じですか。普通の水力発電所では、使った水は川下のほう
へ流してしまいますが、揚水発電所では発電に使った水を下の貯水池にためておき、
またモーターで引き上げて使うというもので、電気を経済的に使うためにつくられた
ものです。 続きを読む

増加も望めなく

大して役に立たなさそうではありますが、車はしっかり洗ってから見積もってもらったほうがお得ですか?もちろん!お世話になった車への感謝の気持ちも込めて綺麗に掃除をしましょう。
「最終的に次に乗る人に販売されるまでにクリーニングが行われるんだから、査定に人が来る前に自力で洗車するのはやるだけ無駄!」と思われる方もたくさんいると思います。
あなたの想像通りあなたの車は買い取り業者にわたったあとに、洗車のプロがきれいにすることになるのですが、今のこの状況において注意すべきことはそうじゃありません。
「車を洗車しておくことでずっと丁寧に乗っていたことの証明になる」このことが車を査定をしてもらう前にちゃんと掃除をするべき!とても忘れてはいけない事になるんです。
自動車の見積もりをスル人は私たちと同じニンゲンです。査定をする際の一目で「よ、よごれてる(汗)」という風な印象を覚えられてしまったら高価な見積額を期待できません。 続きを読む

次のページ →